ミシガンの産業


サンミ・キム




 ミ シガン州と言うと『自動車のメッカ』と言われるほど、ミシガンは米国の他の州より工業地域としての色合いの濃い所と考えられています。まず。ミシガン州最大の都市、デトロイトは経済と文化の中心で、自動車産業の本場として発達した所です。また農業も盛んで、バトルクリークという町 はアメリカの朝食の中で重要な位置を占めているコーンフレークのケロッグで有名です。

 高度の成長を成し遂げたミシガンの産業は、自動車を始め、重工業や製材などの産業を中心に発達し、工業化の範囲も広範囲にわたっています。ミシガンは高度の科学と技術の中心地としても有名で、最新のコンピュータ技術を応用し、先端技術を誇る産業都市としての面目を遺憾なく表しています。
 
 観光もミシガンの重要な産業の一つです。湖がたくさんあり、美しい景色に恵まれた自然環境と数々の近代的な建物が一体となり、他に類のない混合を作り上げています。それで、多くの人々が毎年ミシガンを訪問します。ミシガンは天然資源が豊富にあり、その中でも石灰、石油などが特に有名です。

 このような産業的特色を持つミシガン州は、世界の重要産業地域の一つとして絶えず発展を続けています。


EメールクラスのHP  |  上にもどる